MENU

紅粧是擁有產品研發及生產力的高品質保養品廠
ホーム會社概要

會社概要

女性は神様の美しい傑作であり

女性は神様の美しい傑作であり、真っ赤な朱雀のようにまばゆいものです。「紅粧」の名により、神様の創作の保護に努め、斬新な価値を創造することに盡力し続け、女性の美への夢を現実のものにします。

・創立の由來

紅粧の創業者は美容業界に數十年余り従事し、スキンケア商品の優劣が肌の健康に対し、非常に大きな影響を及ぼすことを強く感じていました。そこで各種原料と調製を積極的に研究し、気候の変遷がどのような肌質の変化をもたらし、各種タイプの変化を形成するのか考えたのです。

そして市場の様々なスキンケア製品が、流行に対応しているだけで、肌に適しているかどうかではないことを知りました。それが彼女を、それぞれのタイプの肌質に本當に適した高品質のスキンケア用品の工場を設立しようと決意させたのです。

創業者の父親は一生を中國醫學の薬材研究に投じ、異なる癥狀の病人が診てもらいに來ると、いつも各種薬草を試し、どのように投薬するか考えていました。

創業者も父親と同じく、彼の理念を受け継ぎ、専門技術とサービスをコアに、絶えず進歩を求めました。肌のニーズに最も適した商品だけを供給し、お客様のため、美と健康のスキンケア用品を探し求めたのです。

・成長の歴史

1994

- 「紅粧國際美容會社」創立。

2005

- 製薬會社の設立基準に準じて、GMP基準工場を設立し
- OEM、ODMの設計・委託生産を基礎とするとともに、自社ブランドに向けて邁進
- ISO9001の認証の認定ISO 22716

2006

- アメリカのフロリダに廸兒芬妮國際美容會社

2007

- 萬能科技大學と共同で「処方因子の日焼け防止製品のSPFと性質に対する研究」を行う。

2008

- GMP通知された。積極的に産業開発局の化粧品補助計畫の參加

2010

- 自発性的に優良化粧品製造規範基準をクリア

2013

- 「イスラムの食品ハラール(Halal)認証」を取得。Halal Certification

2014

- 財団法人石資センターと共同で「深層海水産業商品化指導計畫」を実施。

2015

- 日本の認証機構の「ECO (ECOCERT・エコサート)有機認証」に合格。CERTICATE OF COMPLIANCE (COSMETICS ECOCERT)

2016

- 財団法人工業技術研究院と「スキンケア化粧品の中國輸出指導計畫」を執行。

2018

- 大葉大學と共同で「産學Ez-Start計畫」を実施。

2019

- 現在までにすでに「ISO22716國際化粧品優良製造」を申請・取得。ISO22716 SGS

2020

- あらためて、「GMP自発性的に優良化粧品製造規範基準」認定済み。

  • 1.ブランド計畫

    紅粧は數十年の研究開発の経験を蓄積し、自社製品の研究開発と生産力を有する企業です。お客様がお住まいの地理的環境の違いと肌質の違いに基づき、必要な製品を開発し提供いたします。単獨の製品から、多くのシリーズ製品まで、全體的な発展計畫を作り、お客様にオールインワンのサービスを提供いたします。

  • 2. 専門的委託生産

    紅粧はOEMの経験を豊富に有しており、お客様のニーズに基づき、國際標準に適合した優れた品質の製品を生産することができます。

  • 3. 設計サービス

    お客様専屬の自社ブランドの容器、梱包材、商標など、全體的な設計製作を提供いたします。

  • 4. 研究開発、革新

    アメリカの研究開発會社の原料の研究開発に協力しており、スキンケア商品の特殊性、実用性を絶えず革新し、突破し、新しい応用技術を開発して、製品品質の競爭力の優勢を維持しています。

  • 5. 専門グループ

    製品は全て専門の研究開発スタッフ、生産技術スタッフによって生産され、シニアの技術が製品の安全と品質を保障しています。

  • 6. 教育トレーニング

    専門的な製品教育トレーニングが、お客様への完全な製品情報を高めています。

社內

専門的な研究開発、品質管理、倉庫貯蔵システム管理

工場設備

クリーンルーム、実験室、包裝室